執務室から@五月雨が率いる佐鎮

Twitterに書くにはちょっと長くなるような、提督の考えを書き連ねるスペースです。

2014年06月

こんにちは、Luimagoです。
壮絶(?)な戦いの末、ようやく5-5を初クリアできました。

準備に関しては前の記事にもありますが、使用した艦隊と装備構成を改めて書いておきます。

【ボス撃破4回目まで】
E5と同様に2つのチームを組み、交互に出撃しました。キラ付けは(面倒なので)行っていません

(Lvは挑戦開始前)
・武蔵チーム
千歳航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲
46cm三連装砲33号対水上電探零式水上観測機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対空電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風改応急修理要員
赤城改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風応急修理要員
制空値408

・大和チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
大和改(Lv93): 46cm三連装砲
46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
金剛改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲33号対水上電探零式水上偵察機
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲14号対空電探零式水上偵察機
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理要員
大鳳改(Lv92): 烈風烈風零式艦戦62型(爆戦)応急修理要員
制空値404

・2チームで共有する装備:46cm砲x2、烈風x5、烈風改x1

・道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
瑞鶴改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・決戦支援艦隊はボス4回撃破までは使いませんでした


【ボス撃破5回目】
・決戦チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上観測機
大和改(Lv93): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風烈風烈風改応急修理要員
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理要員
制空値440

・道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探
島風改(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
蒼龍改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲21号対空電探
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲21号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・決戦支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
天津風改(Lv65): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
瑞鶴改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
大鳳改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲41cm連装砲33号対水上電探
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲41cm連装砲33号対水上電探


突破までの経過は以下の通りです。


陣形の赤字:T字不利、緑字:T字有利
D1=ダメコン消費1

出撃42回のうち、3戦目を突破できたのは16回、実際にボスと戦闘したのは12回。
単横→複縦→単横という陣形の選び方をもっと早く実行していれば……とも思いましたが、
地道に出撃を重ねて試行回数で押し切ることが出来ました。

あと1回のところまでゲージを減らした後、決戦チームを組んで支援艦隊を出したら意外にも2回であっさり終了。
支援艦隊は演習でキラキラ状態になっていた駆逐艦を適当に選んで旗艦に置き、あとは全くキラ付けせずに送り出していました。
それでも大体ちゃんと来てくれますし、電探を積んだおかげで砲撃自体も多少は効いてくれたような気がします。

最後の1回は旗艦じゃない方のヲ級改が支援砲撃で沈んでくれたので、的が減って楽になりました。
ボス戦の陣形は基本単縦ですが、大和型2隻を連れている場合は複縦でも大丈夫だと思います。

ボスは最後の1回でレ級elite南方棲戦姫に交代しますが、明らかにレ級eliteの方が厄介だったと思います。
姫は開幕雷撃してこないですからね。

今回は1週間の回復期間を挟み、2日に分けて攻略しました。
合計の資源消費量は燃料48000、弾薬32500、鋼材50500、ボーキ8000、バケツ165といったところでしょうか。
これはE5を上回る量です。本当に恐ろしい海域でしたね…。


キラ付けなしでも一応クリアできる、ということは証明できました。
でもやっぱり時間に余裕のある方はキラ付けをお勧めします。

こんにちは、Luimagoです。
今月はちょっと戦果稼ぎをやってみようと思い、5-4をぐるぐる回ったりしていますが、
ランキング上位を目指すならば、やはり必須となるのは5-5突破です。
今まで敬遠し続けていた海域にいよいよ挑戦する時が来ました。

死闘の末に1周年記念イベントE5を突破した戦力はあるので、
毎週末に1〜2回の撃破を目安として挑むつもりです。2-5で大鯨も探したいし…
5-5攻略で一番問題となるのは、キラ付けは面倒だからやりたくないという私の性格でしょう。
1隻1隻を1-1に2〜3回送り出してキラ付けし、1回や2回の撤退でそれが消えてなくなり付け直し…というのは精神的にキツそうだなあと常々思っています。
まあE5もキラ付けなしで突破できましたし、多分イケるだろう(慢心)ということで…。


戦艦3・空母2・軽空母1の低速OKなルートを選びます。
戦術はE5の時とほとんど同じです。
「戦力のほぼ等しい艦隊を2つ作り、交互に出撃して疲労蓄積を抑える」という方法です。
大和型2隻の同時投入は疲労蓄積と資源消費のリスクが大きいので避けます。

有効と思われる攻略ツイートも参考にしつつ、できた編成がこちら。(Lvは挑戦前)
(6/14修正)

・武蔵チーム
千歳航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲
46cm三連装砲33号対水上電探零式水上観測機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対空電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風改応急修理要員
赤城改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風応急修理要員
制空値408

・大和チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
大和改(Lv93): 46cm三連装砲
46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
金剛改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲33号対水上電探零式水上偵察機
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲14号対空電探零式水上偵察機
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理女神
大鳳改(Lv92): 烈風烈風零式艦戦62型(爆戦)応急修理要員
制空値404

※最後の1回は爆戦1つを烈風に変える

決戦支援道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
龍驤改二(Lv75):
彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探15.5cm三連装副砲
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・2チームで共有する装備:46cm砲x2、烈風x5(最後は7)、烈風改x1


ポイントは「旗艦に烈風ガン積みの軽空母を置く」こと。
これにより砲撃戦2巡目は旗艦がスルーされ、その次の戦艦が最初に砲撃を行うことができます。
爆戦を積むと軽空母が攻撃してしまいますし、制空値にも不安が残るので結局これが最適と思われます。
ダメコンの節約にもなりますね。

というわけで、この編成で頑張ってみます。果たしてどうなるやら。

(6/14追記)
支援艦隊に電探を持たせるアイデアがあったので試してみます。
道中支援なので雑魚を落とすなら命中しないと意味がない、というわけで。
本当に効果があるのかは分かりませんが…。

こんばんは、Luimagoです。
5/23のアップデートで五月雨のボイスが追加されて大いに浮かれております。五月雨ちゃんマジ天使。

さて、登場したばかりでルート固定などの情報がまだ不完全な2-5(沖ノ島沖)ですが、
突破報告などをTwitterで漁りながら編成を検討し、一応クリアに漕ぎ着けました。

Wikiと突破・挑戦報告を参考にすると、南ルートに関してはだいたい次のようになっていると推測されます。

◆正規空母/軽空母が1隻以上いるとスタートからB(南東)へ進む。
◆大型艦(戦艦/航戦/正規空母)が多いほど、BからF(気のせい、ハズレ)に進みやすくなる。
◆大型艦を含まず、駆逐艦が2隻以上いればEからH(気のせい)に進む可能性がとても高い。
 大型艦を含んでいるとEからI(昼戦:敵旗艦は空母ヲ級orヲ級改)に進む可能性が高い。
◆H・IからL(ボス)へ確実に進むには、十分な索敵装備を持った艦が4隻以上必要(?)。


戦艦や正規空母を使わないことが一つのポイントになるようですが、実際には戦艦4空母2のゴリ押し編成で突破した提督もいるので、
基本的にはどのような編成でもクリアは可能なのかもしれません。

ゴリ押し編成は消費の激しさが難点。
南ルートの2戦目では戦艦ル級flagshipが立ちはだかるため、どんな艦隊でもここが第一関門になります。
資源を貯めつつ勲章も確保したい場合はもちろんのこと、
浦風などのレア艦を狙って周回する場合にも消費をなるべく抑えたいところです。

そこで、戦艦と正規空母を使わずに、ルートだけでも安定させようという編成がこちら。

利根改二(Lv80): 20.3cm(3号)連装砲20.3cm連装砲試製晴嵐瑞雲(六三四空)
初霜改(Lv75): 10cm連装高角砲10cm連装高角砲22号対水上電探
熊野改(Lv75): 瑞雲瑞雲(六三四空)20.3cm連装砲20.3cm連装砲
北上改二(Lv99): 53cm艦首(酸素)魚雷61cm五連装(酸素)魚雷甲標的
五月雨改(Lv128): 10cm連装高角砲61cm四連装(酸素)魚雷新型高温高圧缶
千歳航改二(Lv89): 烈風烈風零式艦戦62型(爆戦)彩雲

軽空母は大型艦に含まれない(っぽい)ので、制空権は軽空母に任せます。
ヲ級ルートを回避できる編成なのに烈風を積んでいるのは、初戦で会う可能性のある軽母ヌ級flagship対策です。
少しでも攻撃の手数を増やすため、爆戦も持たせて砲撃戦に加わってもらいました。

戦艦がいないと先手が取りにくくなりますが、ハイパー雷巡がいる場合は積極的に起用し、あとは航巡2人の弾着観測射撃で頑張りましょう。
航巡を重巡で代用できるかどうかは未確認です。


私は戦艦と空母を1隻ずつ入れた編成でボスを1回撃破した後、この編成で残り3回分を終わらせました。
やはり2戦目の大破撤退が多かったですが、中破1〜2程度で抜けてしまえばそのままヲ級をスルーして直行できるので、
夜戦に持ち込めばボス撃破もあまり苦にはなりませんでした。
合計出撃回数は10回強といったところでしょうか。

ボス編成は「戦艦タ級flagship(旗艦)+戦艦ル級elite2」が最後の1回だけ
「戦艦タ級flagship(旗艦)+戦艦ル級flagship+戦艦ル級elite」にグレードアップしますが、
こちらの誰か1隻が被害担当艦を引き受けてくれれば夜戦でなんとかなる可能性が高いです。

この編成は撤退時の資源消費を減らして試行回数を増やすことが目的なので、根気よく挑みましょう。
資源の代わりにバケツが犠牲になることもお忘れなく。



余談ですが、最後の1回は運25の五月雨がカットインでトドメを刺してくれました。五月雨ちゃんマジ天使


────────────────────────────
(6/8追記)
ゲージ削りは上記の南ルートでよいと思いますが、ボス戦S勝利で浦風・大鯨が拾えるので周回にもちょうどいい海域になりました。
ボス戦S勝利を狙って周回する場合は南ルートよりも北ルートの方が安定すると思われます。
北ルートの分岐法則は概ね次の通り。

◆ドラム缶を1つ持たせた艦が2隻以上いるとスタートからA(北東)へ進む。
◆潜水艦が3隻以上いるとAからC(気のせい、ハズレ)に進む。
◆戦艦・潜水艦が含まれているとDからG(資材マス、ハズレ)に進むことがある。
 それ以外の編成はH(気のせい)で固定。
◆HからL(ボス)へ確実に進むには、十分な索敵装備を持った艦が4隻以上必要(?)。

編成はこちら。

羽黒改二(Lv80): 20.3cm(2号)連装砲20.3cm(2号)連装砲零式水上偵察機33号対水上電探
古鷹改(Lv63): 20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機22号対水上電探
鈴谷改(Lv76): ドラム缶(輸送用)瑞雲20.3cm連装砲20.3cm連装砲
熊野改(Lv76): ドラム缶(輸送用)瑞雲(六三四空)20.3cm連装砲20.3cm連装砲
利根改二(Lv80): 20.3cm(3号)連装砲20.3cm連装砲瑞雲(六三四空)22号対水上電探
北上改二(Lv99): 10cm連装高角砲15.5cm三連装副砲甲標的

このルートでは空母が一切出現しないので、瑞雲さえいれば制空権が確保され、弾着観測射撃も安定して発動できます。
2戦目の夜戦が唯一にして最大の問題ですが、大破さえ出なければ多少の被害は気になりません。
ボスまで辿り着けばS勝利はほぼ確定と言っていい感じです。

ボス手前で逸れてしまう場合、索敵値の高い電探(33号・32号)を持たせた方がいいでしょう。
雷巡を2隻にする場合は電探を持たせられる艦が減るので、おそらく必須です。
同様に偵察機よりも観測機の方が有力です。

────────────────────────────
(6/11さらに追記)
意地でも雷巡2隻を使いたい場合はこんな方法もあるようです。

羽黒改二(Lv85): 20.3cm(2号)連装砲20.3cm(2号)連装砲零式水上偵察機32号対水上電探
高雄改(Lv66): 20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機32号対水上電探
鈴谷改(Lv77): ドラム缶(輸送用)瑞雲20.3cm連装砲20.3cm連装砲
熊野改(Lv77): ドラム缶(輸送用)瑞雲(六三四空)20.3cm連装砲20.3cm連装砲
大井改二(Lv99): 22号対水上電探33号対水上電探甲標的
北上改二(Lv99): 22号対水上電探32号対水上電探甲標的

電探が足りなくて困るなら雷巡を電探係にしてしまおうという発想です。
これだけ積めばボス手前で逸れることはまずないでしょう。
問題は2戦目の夜戦で連撃が出来なくなることですが、順番を後ろにしてしまえば影響はほとんどないと思われます。
開幕雷撃は今まで通りできるので、ボスまで辿り着いた時の安定性は問題なしです(たぶん)。

↑このページのトップヘ