執務室から@五月雨が率いる佐鎮

Twitterに書くにはちょっと長くなるような、提督の考えを書き連ねるスペースです。

・本ブログの基本方針については、第01号( http://admiral-luimago.teamblog.jp/archives/10938337.html ) をご覧ください。
・記事へのご感想、「こういうテーマの記事が読みたい」というリクエスト、その他雑談などをマシュマロで受け付けております。https://marshmallow-qa.com/luimago_jgqd

こんばんは、Luimagoです。
先日の記事でも出しましたが、2〜3ヶ月ほど前から、自分の保持している戦力の度数分布みたいなものを記録しています。

↓2014.7.13


↓2014.8.1


どの艦種がどの辺のレベルにいるのか一目で分かります。
2ヶ月分並べれば比較も簡単。際には間違い探しみたいな感じですが。

Lv70台まで育てば一段落と考えているせいか、Lv80台が少ないですね。
一方で6月の戦果稼ぎ以降はLv90以上の艦が一気に増え、画像がどんどん横長になっております。


ちなみに「休眠状態」は「現時点で育成対象に入れておらず、遠征にも使っていない状態」のこと。
無課金時代は休眠状態の艦を置いておく余裕がなく、Lv30ぐらいまで育っていても仕方なく改修や解体に回したものですが、今は保有枠を160まで増やしたので安心です。
いつか改二が実装されたり、そうでなくても何かピンと来るものがあった時には一軍目指して育て始めるかもしれません。

こんばんは、Luimagoです。

私は昨年7月の着任以来、戦果稼ぎ(ランクイン狙い)とは無縁の提督業を送ってきました。

ボス撃破をひたすら繰り返して戦果を稼ぎ、数万人の提督がひしめく各サーバで上位に入って報酬をゲットする…
すごい提督もいるもんだ、自分とは違う世界の人達だなあ、と考えるだけ。
仮に真似しようと思っても、一日中ずっと周回を続けるのは資源的にも時間的にも不可能でした。

ところが今年の春、いわゆるExtra Operationが実装されたことで状況が一変します。
毎月復活する海域を一度突破するだけで、普通の海域を数十周するのと同じだけの戦果が得られるようになったわけです。
就職して自由時間の少なくなった自分にもピッタリではありませんか。

そして6月。
ちょうど初日が日曜日だったこともあり、1-5と2-5を軽く捻って戦果175を手にした私は考えました。

今は5-4という極めて効率的な周回スポットがある。
ここを回れば自分のような提督でも上位を目指せるのでは?
今まで敬遠していた5-5も突破できれば報酬はほぼ確実では?
いや、もし届かなかったとしてもどこまで上に行けるか試してみよう!試すなら今月しかない!

…と、軽い気持ちで「ランカーの真似事」を今月のテーマと決め、長い戦いが幕を開けたのでした。


まずは無理のない計画を立てることに。睡眠時間を削ったりするのは良くないのです。

平日は5-4を最大10周、休日は20周。途中で5-5突破のために周回を中断して資源を貯め、
頑張って突破した後は5-4を再開、月末まで地道に続ければ500位以内なら余裕だろう…という計算でした。
5-5挑戦についてはこちらの記事にあります。

以下、Twilogに残っている順位変動の記録。(注:佐世保鎮守府、基本的に朝5時更新時点)

6/3(火) 760位
6/4(水) 785位
6/5(木) 634位
6/6(金) 609位
6/7(土) 655位 ←5-5挑戦開始、5-4周回中断
6/8(日) 756位 ←5-5ゲージを削りきれず翌週に持ち越し
6/9(月) 892位
6/10(火) 1018位
6/11(水) 1070位
6/12(木) 1177位
6/13(金) 1255位
6/14(土)    ←5-5突破、5-4周回再開
6/15(日) 524位
6/16(月)    ←風邪で一日ダウン
6/17(火) 484位
6/18(水) 491位
6/19(木) 486位
6/20(金) 481位
6/21(土) 467位
6/22(日) 420位
6/23(月) 401位
6/24(火) 402位
6/25(水) 411位
6/26(木) 411位
6/27(金) 421位
6/28(土) 440位
6/29(日) 417位 ←5-4を15周で打ち切り(慢心)
6/30(月) 420位(朝)、463位(午後)  ←急遽5-4を25周してフィニッシュ

そしてこちらが1ヶ月間の資源変動。どのタイミングで何をやったかが一目瞭然です。


燃料弾薬は必死の遠征回しでなんとか維持できましたが、ボーキはどんどん減っていきました。
いいことずくめの5-4における数少ないリスクですね。


リスクといえば当然バケツも忘れてはいけません。
6/1時点で963個あったのが、先ほど確認したら445個。なんと半分以下になってしまいました。
あまり遠征で稼がなかったのも大きいとは思いますが、それにしても贅沢に使いすぎたかな…。


1ヶ月間できる限りの戦果稼ぎをやってみて分かったことは大きく分けて3つ。

資源の消費が半端ではない
まあ継続出撃や5-5突破が必要な時点で予想はしていましたが、これほどとは…。
これを毎月やっているランカーの方々は本当に恐ろしいと思います。

一部の艦娘が異常な勢いで育つ
5-4の旗艦+S勝利+MVPで得られる経験値は莫大なものです。
5/30に入手したビスマルクを旗艦に置いたら6/26にはLv99になりました。
そしてビスマルクと交代で6/26に旗艦に置いたLv1の霧島6/30には改二になりました。
こんな超高速育成は今まで一度もやったことがありません。自分でもわけがわかりません。
ランカーの方々が揃ってジュウコンしているのも頷けます。

キツい
1日○周のノルマを課して、ひたすら5-4を周回するのは思ったより大変でした。
何より2週間がかりで5-5を突破したのが今までで一番しんどかったですね。当分5-5には行かないでしょう…。
競争がユルいとされる佐世保ですが、それでも6/29〜30にかけての戦果ブーストは恐かったです。



とりあえず、艦これの恐ろしさ奥深さをまた一つ知ることができました。
7月はゆっくり資源を回復しながら、ときどき大鯨と浦風を探しつつイベントに備えることにしましょう。あと川内と綾波も育てなきゃ。



7/19追記:
めでたくランカー報酬がもらえました。やったね!
(浦風も今日ゲットしました)





7月10日、佐世保鎮守府・呉鎮守府が1周年を迎えました
同鎮守府所属の提督の皆様、運営鎮守府の皆様、本当におめでとうございます。
この2つのサーバは艦これ急成長のスタート地点ともいえますし、ちょうどそのタイミングで着任した私にとっては感慨深いものがあります。


というわけで、着任から現在に至るまでの1年間を振り返ってみることに。
ひたすら提督業を記録していたTwitterアカウントを大学卒業ついでにリセットしてしまったのが若干悔やまれますが、個人用のブログに残っていた記録を元にまとめてみました。
かなり長いので注意。


続きを読む

こんにちは、Luimagoです。
壮絶(?)な戦いの末、ようやく5-5を初クリアできました。

準備に関しては前の記事にもありますが、使用した艦隊と装備構成を改めて書いておきます。

【ボス撃破4回目まで】
E5と同様に2つのチームを組み、交互に出撃しました。キラ付けは(面倒なので)行っていません

(Lvは挑戦開始前)
・武蔵チーム
千歳航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲
46cm三連装砲33号対水上電探零式水上観測機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対空電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風改応急修理要員
赤城改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風応急修理要員
制空値408

・大和チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
大和改(Lv93): 46cm三連装砲
46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
金剛改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲33号対水上電探零式水上偵察機
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲14号対空電探零式水上偵察機
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理要員
大鳳改(Lv92): 烈風烈風零式艦戦62型(爆戦)応急修理要員
制空値404

・2チームで共有する装備:46cm砲x2、烈風x5、烈風改x1

・道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
瑞鶴改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・決戦支援艦隊はボス4回撃破までは使いませんでした


【ボス撃破5回目】
・決戦チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上観測機
大和改(Lv93): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風烈風烈風改応急修理要員
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理要員
制空値440

・道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探
島風改(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
蒼龍改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲21号対空電探
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲21号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・決戦支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする)
天津風改(Lv65): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
瑞鶴改(Lv92):
彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
大鳳改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲41cm連装砲33号対水上電探
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲41cm連装砲33号対水上電探


突破までの経過は以下の通りです。


陣形の赤字:T字不利、緑字:T字有利
D1=ダメコン消費1

出撃42回のうち、3戦目を突破できたのは16回、実際にボスと戦闘したのは12回。
単横→複縦→単横という陣形の選び方をもっと早く実行していれば……とも思いましたが、
地道に出撃を重ねて試行回数で押し切ることが出来ました。

あと1回のところまでゲージを減らした後、決戦チームを組んで支援艦隊を出したら意外にも2回であっさり終了。
支援艦隊は演習でキラキラ状態になっていた駆逐艦を適当に選んで旗艦に置き、あとは全くキラ付けせずに送り出していました。
それでも大体ちゃんと来てくれますし、電探を積んだおかげで砲撃自体も多少は効いてくれたような気がします。

最後の1回は旗艦じゃない方のヲ級改が支援砲撃で沈んでくれたので、的が減って楽になりました。
ボス戦の陣形は基本単縦ですが、大和型2隻を連れている場合は複縦でも大丈夫だと思います。

ボスは最後の1回でレ級elite南方棲戦姫に交代しますが、明らかにレ級eliteの方が厄介だったと思います。
姫は開幕雷撃してこないですからね。

今回は1週間の回復期間を挟み、2日に分けて攻略しました。
合計の資源消費量は燃料48000、弾薬32500、鋼材50500、ボーキ8000、バケツ165といったところでしょうか。
これはE5を上回る量です。本当に恐ろしい海域でしたね…。


キラ付けなしでも一応クリアできる、ということは証明できました。
でもやっぱり時間に余裕のある方はキラ付けをお勧めします。

こんにちは、Luimagoです。
今月はちょっと戦果稼ぎをやってみようと思い、5-4をぐるぐる回ったりしていますが、
ランキング上位を目指すならば、やはり必須となるのは5-5突破です。
今まで敬遠し続けていた海域にいよいよ挑戦する時が来ました。

死闘の末に1周年記念イベントE5を突破した戦力はあるので、
毎週末に1〜2回の撃破を目安として挑むつもりです。2-5で大鯨も探したいし…
5-5攻略で一番問題となるのは、キラ付けは面倒だからやりたくないという私の性格でしょう。
1隻1隻を1-1に2〜3回送り出してキラ付けし、1回や2回の撤退でそれが消えてなくなり付け直し…というのは精神的にキツそうだなあと常々思っています。
まあE5もキラ付けなしで突破できましたし、多分イケるだろう(慢心)ということで…。


戦艦3・空母2・軽空母1の低速OKなルートを選びます。
戦術はE5の時とほとんど同じです。
「戦力のほぼ等しい艦隊を2つ作り、交互に出撃して疲労蓄積を抑える」という方法です。
大和型2隻の同時投入は疲労蓄積と資源消費のリスクが大きいので避けます。

有効と思われる攻略ツイートも参考にしつつ、できた編成がこちら。(Lvは挑戦前)
(6/14修正)

・武蔵チーム
千歳航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
武蔵改(Lv96): 46cm三連装砲
46cm三連装砲33号対水上電探零式水上観測機
比叡改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
陸奥改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲32号対空電探零式水上偵察機
加賀改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風改応急修理要員
赤城改(Lv92): 烈風零式艦戦62型(爆戦)烈風応急修理要員
制空値408

・大和チーム
千代田航改二(Lv92): 烈風烈風烈風烈風
大和改(Lv93): 46cm三連装砲
46cm三連装砲32号対水上電探零式水上偵察機
金剛改二(Lv99): 46cm三連装砲46cm三連装砲33号対水上電探零式水上偵察機
長門改(Lv94): 46cm三連装砲46cm三連装砲14号対空電探零式水上偵察機
飛龍改二(Lv92): 零式艦戦62型(爆戦)烈風改烈風応急修理女神
大鳳改(Lv92): 烈風烈風零式艦戦62型(爆戦)応急修理要員
制空値404

※最後の1回は爆戦1つを烈風に変える

決戦支援道中支援艦隊 (キラキラ状態の駆逐艦を適当に選んで旗艦にする
五月雨改(Lv129): 12.7cm単装砲12.7cm単装砲22号対水上電探  
夕立改二(Lv66): 12.7cm単装砲
12.7cm単装砲22号対水上電探
龍驤改二(Lv75):
彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探15.5cm三連装副砲
翔鶴改(Lv92): 彗星一二型甲彗星一二型甲彗星一二型甲14号対空電探
榛名改(Lv94): 41cm連装砲41cm連装砲41cm連装砲14号対空電探
Bismarck zwei(Lv79): 41cm連装砲41cm連装砲38cm連装砲14号対空電探

・2チームで共有する装備:46cm砲x2、烈風x5(最後は7)、烈風改x1


ポイントは「旗艦に烈風ガン積みの軽空母を置く」こと。
これにより砲撃戦2巡目は旗艦がスルーされ、その次の戦艦が最初に砲撃を行うことができます。
爆戦を積むと軽空母が攻撃してしまいますし、制空値にも不安が残るので結局これが最適と思われます。
ダメコンの節約にもなりますね。

というわけで、この編成で頑張ってみます。果たしてどうなるやら。

(6/14追記)
支援艦隊に電探を持たせるアイデアがあったので試してみます。
道中支援なので雑魚を落とすなら命中しないと意味がない、というわけで。
本当に効果があるのかは分かりませんが…。

↑このページのトップヘ